サウンドヒーリングセミナー 導入編のご案内

Sound Healing Seminar 2017
サウンドヒーリング セミナー
ご案内

音―それは生命を育み、万物を創造する根源の力。

周波数(音・振動)は 人間の細胞から銀河系さらには、宇宙にまで繋がり、互いに共振・共鳴をしています。
古来より人間は宇宙の神秘を探求してきましたが、最先端の研究によると、特殊な周波数(音・振動)が巨岩に対して掘削や浮遊力をもたらし、鉱物の精細分離も可能にするということが解明されてきました。
世界に残された遺跡や古文献の記述により、それらの技術が既に使われていた事実が発見されています。
また伝統的な民族楽器や特殊なサウンドツー ルによって、人間の潜在能力や身体が本来持つ免疫力の活性が可能であり、現代の薬漬け医療の代替となる根源的治療や病気になる根拠が次々に顕在化してきています。本セミナーは、最新の「音と宇宙の繋がり」、「心身に生命のバランスをもたらす音(周波数)」と「様々な サウンドツールの基本的役割や意味、適切な使用方法」等、音の世界の神秘と奥深さの全体像を学んでいただく内容となっております。



導入編① 【講座内容】

  • ・音(周波数、Hz)とは何か?
  • ・古代人と音について
  • ・音が脳と心身に与える影響と効果
  • ・ハーモニクス(倍音)と和音の重要性
  • ・音叉とチャイムバーによるセルフヒーリングのための基本的な使用法

導入編② 【講座内容】

  • ・シャーマニズムで使われる音の重要性
  • ・音・宇宙・私達が相互に共生し合うメカニズム
  • ・人間の臓器を含め、生命の形成と音の関係性
  • ・宇宙空間を遍満する音の法則と神秘
  • ・宇宙の星々の周波数と共鳴する細胞の根幹からの
    ヒーリング(その概略と基礎的な方法)

講師紹介 増川  いづみ

栄養学及びバイオ電子工学博士
東京生まれ。ミシガン州立大学にて栄養学及び電子工学の博士号を、
MITにて量子力学の修士号を取得。水の分子構造学と磁気共鳴学を中心に、
水の流体力学も研究。近年は「音」の可能性と奥深さ、そして神秘に着目し、
音と宇宙と人間の繋がりを探求。アキュトニックス統合医学研究所 日本代表、
フローフォーム国際委員会日本代表、
四篠司家食文化協会理事。趣味:古文献研究