Cosmictune 増川いづみのサウンドヒーリング(音叉、チューニングフォーク)アキュトニックス ジャパン

増川いづみのご紹介

神秘の音 振動、音、エネルギー、磁気、光 それらが全てのはじまり 星々の誕生、銀河の創生 すべてのはじまりは音(振動) 私たちが生を受けて初めて聞く音は、母の鼓動、呼吸の音、各臓器の活動音それらが奏でる音(振動)は
ここちよく響く、私たちの生命を育む波、母からの栄養音に隠された深遠なる世界は、全ての生命(いのち)の起源自然界、宇宙の法則私たちの身体の構成高次元への扉それらすべてとつながっている

増川いづみ

"いのちの調律"のためのコスミックチューンサウンドヒーリング創始者。導入編からスクールの本編までのプログラムは、長年携わってきた周波数にかかわる専門分野、自然科学、世界各国のネイティブ部族(ナバホ、ホピ、アボリジニ、マオリその他)からのシャーマニックな学びやエジプトのミステリースクールの学びのエッセンスを融合している。また世界で唯一アキュトニックスの内容を含めて独自のプログラムを組むことが認められているライセンスホルダー。

近年では「音」の可能性と深遠さに着目し、音の宇宙と人間の繋がりを探求・統合し、「いのちの調律のとき」として、私たちの誰もが本来は自分の内に持つ「古代の叡智」との繋がりを取り戻し、「自我」を超え古代の叡智に基づいて生きていくことの重要性を伝え、その理論と実践法を伝えている。

水の分子構造学と磁気共鳴学を中心に水の流体力学研究、生体水との深い関わりのある超低周波から高周波までの電磁学を研究。生物分子学、マリンバイオロジー、地質学鉱物学、薬草学など分野を超えて学ぶ。フローフォーム国際委員会日本代表。四条司家食文化協会理事。アキュトニクス統合医療研究所日本代表。
趣味:古文献研究

~Cosmictune~
是非、サウンドヒーリングセミナーに参加し、感じる力を高めるとともに、
日々のセルフヒーリングから、まずは自己の健康管理をはじめましょう。