header_logo
main
 
特徴① トランス脂肪酸を限りなくゼロに近づけます
心身の不調を招く「トランス脂肪酸」野放しの日本
トランス脂肪酸が身体によくないということは、すでに多くの方がご存知なのではないでしょうか。
アメリカでは米国食品医薬品局(FDA)が、健康に危険性がある有害物質だとして食品への添加を禁止し、2018年6月までに全廃する報告で動き始めています。
しかし、日本では今もなお、トランス脂肪酸の食品への添加に対してなんの規制もなく、含有量の表示の義務付けや、摂取量・含有量の基準も設けられていません。
 
食卓は「トランス脂肪酸」にあふれている
人間は約60兆個の細胞で成り立っており、これらの細胞が正しくひとつひとつ生命活動を営むことで健康が維持されます。それぞれの細胞を形づくり、正しく機能されるうえで、「脂質」の働きは欠かせない要素であり、「脂質」は、人体にとって自然で優しく有効な成分である必要があります。ところが、いま食卓に溢れている食品に多く添加されている「脂質=トランス脂肪酸」は、人体にとって優しく有効とはかけ離れた製品になっています。
トランス脂肪酸は主に水素添加という技術により、液状の油(植物油)を固形状(部分水素化油分)に変える際に発生するものであり、マーガリンやショートニングなど油脂食品や、これらを用いた加工食品に、大量に含まれています。こうした人工的なトランス脂肪酸を含むものはもはや食品ではなく工業製品ともいえます。
 
arrow
 

 ↓↓ そんな有害な人工トランス脂肪酸を限りなくゼロに!!↓↓

 
そもそもトランス脂肪酸を含んだ食材を使うことをお勧めしませんが、仮に、もしトランス脂肪酸が含まれていたとしても、カラダごきげん鍋で調理すれば、人体に有害なトランス脂肪酸が、人体に安全な「天然由来のトランス脂肪酸」に変化します。
 
なぜ人体に有害なトランス脂肪酸を人体に安全な天然由来のトランス脂肪酸に変化させられるのか?
それは、カラダごきげん鍋にコーティングされている特殊素材によります。有害な人工トランス脂肪酸が無害な天然由来のトランス脂肪酸に変化するというのは、シス構造が変化することによります。
 
 
特徴② 油が酸化しません
鍋と油と酸化の関係
一般の鉄鍋は、酸素と結びつきやすく、油が時間経過とともに酸化しやすいのが欠点です。
そのため、「フッ素樹脂加工(テフロン加工)」された鍋が人気になっていますが、実はこの「フッ素樹脂加工」にも、人体へのリスクが潜んでいます。
この「カラダご機嫌美味しい鍋」は、人体にとって大きなリスクがある「フッ素樹脂加工」ではなく、世界的にも例のすくない、技術をつかった「特殊コーティング」をすることで、油の酸化を限りなくゼロに抑えます。
 
 
特徴③ お手入れ簡単 焦げ付きなし
プロも愛用するエンボス加工
鉄エンボス加工は熱伝導と保温性が高く、加えて焦げ付きにくいことから、プロも好んで使うアイテムです。そのエンボスに、世界的にも例の少ない特殊コーティングをすることで、エンボス加工がもつ「焦げ付きにくくお手入れが簡単」という利点をいかしたまま、油が酸化するという鉄のリスクを解消しました。
 
 
特徴④ フッ素コーティングではありません!
松果体を石灰化する「フッ素コーティング」
 
松果体とは、大脳の半球の間に位置し、脳のほぼ中心にある松ぼっくりのような形をした器官です。 松果体の働きとしては、
・からだの昼夜のリズムを司っていること
・メラトニンというホルモンが、「若返り作用」「免疫増幅作用」「抗がん作用」・・・
とも深いかかわりがあることなどが、報告されています。
 
また、古代より「神秘の働きをもつ」と言われており、エジプトのホルスの目は、脳内の神秘の扉が開き、覚醒することにより、宇宙と繋がることを表しているとされています。 松果体は、人間の未知なる能力を最大限に引き出す可能性を秘めている重要な器官です。 そのように大切な松果体ですが、昨今、その松果体の石灰化が、急速に進んでいるという報告が、あがっています。 松果体は、通常16歳以上になると、少しずつ石灰化が見られるのですが、現在では、10歳以下の若年層でも石灰化が見られることがわかっています。
 
松果体の石灰化は、前述した松果体がもつ重要な働きを抑制し、麻痺させていきます。 そして、その「石灰化」の大きな要因の1つが、「フッ素を主とするハロゲン化合物」なのです。 特にフッ素は、磁性体のように松果体に引き寄せられ、吸着していき、松果体を石灰化させ、松果体の機能を麻痺させます。 テフロン鍋、フッ素コート鍋などもフッ素使用のもので、日々の使用により、フッ素が少しずつはがれて、食品の中に入っていくのです。 アルツハイマー、子供の多動症、うつ病、学習障害、アレルギー、精神疾患・・これらと松果体の石灰化は、深い関係が認められています。 松果体の石灰化を促進させる「フッ素コート鍋」今一度、ご自宅のキッチンの調理器具を見回してみることをお勧めします。
 
 
【カラダごきげん美味しい鍋の優れた技術と特徴】