Cosmictune 増川いづみのサウンドヒーリング(音叉、チューニングフォーク)



トピックス

2017年10月5日

【テクノAO】ミニエネルギーバランサー 新発売!
 テクノAO新商品「ミニエネルギーバランサー」発売開始しました。
 
「ミニバランサーを持って移動すれば、どこでも安心なパワースポット!」
 
現在、様々な通信機器や基地局・衛星等から発信される人工的で危険な電磁波が
複雑に絡み合い、人体に害をもたらす悪性磁場がいたるところでつくられています。
それらが良性波に転換されればどこでも気持ちのよい「マイパワースポット」になります。

 
 
◆価格 仕様など
 
価格:85,000円(税込)
 
・直径 70mm
・高さ 60mm
・重さ 約175g
・有効範囲:直径10メートル
・有効期限:5年
・使用例:
Bluetooth、無線LAN(WiFi)、各種アンテナ、スマートメーター、
各種変圧器等その他。
 
★高周波から超低周波まで多目的対応。
★網の目に走る細やかな電磁波に対応。
 
 
◆ミニエネルギーバランサー 発売にあたり
 
①家庭内の電磁波対策は、年々必要性が高まっています。
これは単に室内の環境を整えるというだけでなく、外で一日電磁波わ浴びてきた体を癒す場所を作るという意味でも非常に重要です。
 
②地球の地磁気が弱まったことにより、太陽風や宇宙線が地球に与える影響が大きくなっています。
地磁気の変動は、特に鉄と色素とタンパクの複合体である血液に影響するので、中枢神経の乱れ、循環系障害、ホルモン分泌の低下、白血球の減少など既に生体機能に様々な異変が起こっています。
磁気と密接にかかわる、脳や心臓に機能障害を及ぼし、自閉症や統合失調症、自殺願望、不眠症など、神経に関する機能障害もここ数年で急増しています。
 
③急増する通信機器 目に見えない影響
 
スマートフォンやタブレット端末は、もはやコンピューターが発信している電磁波とほとんど変わらず、常に身近に触れている分、昔よりも超低周波を受ける量が格段に増していると言えます。
イスラエルの軍事研究所の調査によると、スマートフォンを1日5時間持ち歩くだけで、超低周波の影響は従来の携帯電話の二倍以上になるそうです。動画サイトやSNSを頻繁に利用する子供や若者世代は、使用時間が長いのでさらに危険度は増すと思います。
 
これまでも、電車や新幹線、飛行機など、交通手段からの電磁波が危険視されてきましたが最近では、電気自動車やハイブリッド車も危険です。高機能な電子制御やGPSなど、まるで複数のコンピューターに囲まれたサーバールームのような車が増えています。
 
 
 

◆テクノAO製品について
 
テクノAOは、世界10か国以上の研究所、大学、専門機関、及び電磁波学会で認められている電磁波防護製品です。
電磁波の中でも特に危険な超低周波は、厚さ30㎝以上の鉛に囲まれたスペース以外は、どこにでも侵入していくので、魚群探知機や鉱物探知等に使われているのです。
 
テクノAOの製品は、電磁波そのものをカットするのではなく、電磁波の悪性波を良性波に変換する装置です。
 
そのため、どこにでも侵入する「超低周波」にも有効に働きます。
 
テクノAOはまだあまり世の中に電磁波が取りざたされていない頃から製造販売され、初期のころは全く知られていませんでしたが、ゆっくりと実績を重ねて、幾度かの改良を経て、すでに30年以上の時が経過しました。
 
高周波から超低周波まで、あらゆる電磁波の悪性波を良性波に変換し、世界各国で30年以上の実績を積み重ねてきたテクノAO製品。改良を重ね、ますます増える電子機器にも対応できるようになっております。
 
電磁波によって人の周波数が大きく狂ってきて、世界的にテロなど凶悪な事件がたくさん起こっていますが、日本は電磁波対策に関しては後進国です。
私自身、昔は環境省に何度も足を運びましたが、担当者に基本的な知識がなかったり、すぐに入れ替わったりと、まるで話になりませんでした。
 
この機会に、ぜひ、電磁波の悪性波のリスクを知り、その悪影響から防護するテクノAO製品をお試しください。
 
    ★スマートフォン時代に
    ★高周波から低周波まで 多岐にわたる電磁波を防御!
    ★網の目のように走る細かい電磁波に対応
    ★多方面に高性能なのにお手頃価格
    ★軽くて、女性でも持ち運びできる!


| <<前の | 次の>> |